女性フリーター向け 就職サイトランキング
女性フリーター向け 就職サイトランキング > 30代女性フリーターの就職 > 30代女性フリーターの将来と生涯独身の可能性

30代女性フリーターの将来と生涯独身の可能性

独身30代フリーターの悩み

悩みを抱える女性

30歳を過ぎた女性フリーターは、将来について不安に思っている方が多いのではないでしょうか。

まずフリーターだと給料が少ないせいで一人暮らしが厳しいため、実家暮らしの方が多いと思います。親が元気なうちはいいですが、近い将来親に頼れなくなる時が必ず来ますから、そうなった時に自立できないままだと困るのは目に見えていますよね。

また頑張って一人暮らしをしているという方も、毎月の生活がギリギリで貯金は難しいのではないでしょうか。貯金が無いといざ体を壊したり働けなくなった時とても困ります。

それに、30代ともなれば周りの人達は結婚して家庭を持っている人が多いと思います。子育て真っ最中という感じで大変だけど幸せそうな友達の顔を見る度、自分の現状と比べては何とも言えない焦燥感に苛まれるのではないでしょうか。

結婚を考えている彼氏がいるならともかく、現時点で候補すらいない方は、自分はこの先結婚できるのかな、もしかしたら一生独身なんじゃないかな…と心配になってきますよね。

不安定で低所得なフリーターという立場に対する不安、そして結婚に対する不安。独身30代女性フリーターは、この2つが大きな心配事となっているかと思います。

30代女性フリーターに迫る「生涯独身」の恐怖

独身の30代フリーター女性の多くが抱える、

  • 早く結婚したい
  • 非正規雇用のままだと困る

という悩み。

この2つにはあるキーワードが共通しています。それは、生涯独身の可能性です。

幸せの形は時代と共に変化しますから、「結婚なんかしなくても仕事に生きるのが最高の幸せ」と考える女性も増えてきているとは思います。しかし今でも「いつかは結婚して子供を産んで幸せな家庭を築きたい」と考える女性の方が圧倒的に多いと思います。

幸せな結婚を夢見る女性にとっては、生涯独身というのは何としても避けたい事態です。しかし周りの人達が20代のうちに次々に結婚していく中、30歳を過ぎても独身のままとなると、この先本当に結婚できるのか不安になってきますよね。

焦って婚活を始めても上手くいかないまま30代後半になると、いよいよ一生独身という未来が現実味を帯びてきます。

ですから最悪の事態を避けるためにも、何としても30代の今のうちに結婚したいとお考えになっているのではないでしょうか。

そして「30代なのにフリーターのままでどうしよう」とお悩みの方も、もしかすると生涯独身の可能性もありえると思っているからこそ不安が大きいのではないでしょうか。

正直なところ、近々結婚して家庭に入る予定ならわざわざ正社員就職しなくても別に問題無いですよね。旦那さんの給料があれば生活できますし、共働きするにしてもパートでも働けます。

しかし生涯独身となれば自分の食い扶持は自分で稼がなくてはいけません。フリーターだと一人暮らしするのがやっとの給料しかもらえませんし、いつ職を失うかも分かりません。それに歳を取るにつれてフルタイムで雇ってくれる職場は減ってくる上、掛け持ちするにしても体力的に辛くなってきます。

またフリーターは福利厚生が少ないため、いざという時会社が守ってくれる事もありません。怪我や病気で働けなくなったらそれまでです。さらに正社員に比べてもらえる年金も少ないので、ただでさえ貯蓄する余裕がなかった上に受給額も少なく、老後にはかなり厳しい生活が待っています。

そのため、万が一この先ずっと独身だとしても一人で生きていけるように今のうちから正社員就職しておかなくては、という気持ちもあるのではないでしょうか。

婚活する30代女性フリーターに対するイメージ

ただ、30代でもう生涯独身を覚悟するのは早過ぎではあります。今は30代や40代で結婚する女性も少なくないですし、結婚を諦めていた人が思いがけず運命の出会いをして結婚に至るケースだってあります。

生涯独身は嫌だ、いつかは絶対結婚したいと思っているなら、まだまだチャンスはありますから諦めずに婚活に励んでいただきたいと思います。

ただし、婚活するならその前に就活をした方がいいかもしれません。なぜならフリーターという立場は婚活で不利になってしまうからです。

女性が結婚相手にフリーターを選びたくないように、男性もフリーターよりはきちんと定職に就いた女性を選びたいと思っています。

それは経済力の問題もさることながら、

  • 30代になってもフリーターだなんて将来のこと考えてるのかな
  • 実家暮らしって…まだ親を頼ってるのか
  • 料理とか家事とかちゃんとできるのかな
  • 今まで遊んでばっかりだったのかな
  • 貯金とか無いんだろうな
  • フリーターなんて親に紹介しづらいな

と思われてしまうからです。

「こんな風に思われるなんて心外だ!」という方がいる一方、図星で耳が痛いという方も多いはずです。

別にフリーターでも関係ないよと言ってくれる男性もいますが、フリーターは論外という男性も少なくないということは確かです。それにフリーターで婚活していると「早く男に養ってもらいたいから婚活しているのかな」と思われる危険性もあります。

ですからよほど外見が良いとか料理がプロ並みといった強みがある方でもない限り、婚活するなら正社員や契約社員になってからの方が成功率が高まるのではないでしょうか。

つまり何が言いたいのかというと、これから結婚したい方も生涯独身の覚悟を決めた方も、どちらにせよ30代女性フリーターは早く正社員就職した方が将来のため、という事です。

30歳からのフリーター就活

30代フリーターの就職なら、

ワークポート

の利用がオススメです。

ワークポートは未経験可の企業からの求人を数多く取り扱っている就職支援サービスなので、フリーターでも応募しやすい案件が多いです。

経験者向けや特定の業界向けの人材紹介サービスだと一定の経験やスキルがないと応募できない案件が多いので、フリーター就職では未経験者向けの求人が豊富なサービスを利用するといいですよ。

それに就職支援サービスなら履歴書や職務経歴書の添削や面接対策など就活のサポートも行っていますから、就活慣れしていない方も安心です。スキルアップのための講習などが開催されることもあります。

利用料は無料なので、極力お金を掛けたくないという方も大丈夫です。ハローワークを利用するのと同じ感覚で利用できますよ。

将来の事を考えて今のうちにフリーターを卒業したいという方は、ぜひ登録してみてくださいね。