女性フリーター向け 就職サイトランキング
女性フリーター向け 就職サイトランキング > 30代女性フリーターの就職 > 結婚・出産を想定した職場をする必要ってある?

結婚・出産を想定した職場をする必要ってある?

30代女性の就職先の選び方

結婚予定がない女性

現在就活中の30代女性フリーターの方は、企業選びはどのように行っているでしょうか。

仕事選びではまず自分のやりたい仕事から探すと思います。事務がいい、アパレル系がいい、自分の特技を活かせる仕事がいいなど、はっきり決まっている方からぼんやりとした方まで様々でしょう。

ただ、30代ともなると仕事を選ぶ余裕はなくなってくるのも事実。「自分がやりたい仕事を探す」というより、「自分を雇ってくれる会社を探す」という選び方になってきているかもしれませんね。

そうなると、仕事の内容よりも待遇面を重視することが多くなってくるのではないでしょうか。自分のやりたい職種が選べないなら、せめて少しでも条件の良い職場で働きたいと思うのは当然ですからね。

条件の良い職場を選ぼうと思ったら、

  • 給料
  • 休日数
  • 残業の有無

といったところをまずチェックしますよね。

確かにこれらは生活に密接に関係してくるポイントなので、仕事のモチベーションを保つためにもプライベートを大切にするためにも妥協したくない部分ではあります。

しかし30代の女性なら、

  • 産休・育休制度はあるか
  • 育児休暇の取得実績はあるか
  • 急な遅刻・早退・欠勤にも柔軟に対応してもらえるか
  • 実際に子育て中の女性も働いているか

といった点もぜひチェックしましょう。

30代で就職先を探すなら、これらは絶対に確認しておきたいポイントだからです。

結婚するつもりがないのに「結婚後も働きやすい職場」を選ぶ理由

世の中の30代独身女性全員がこの先必ず結婚するというわけではありませんよね。30代の未婚女性といっても色々な人がいますから、

  • 恋人がいて結婚を検討中
  • 恋人はいないけど結婚願望はある
  • 恋人はいるけど結婚は考えていない
  • 結婚予定はないし今後もするつもりはない

といったように置かれた状況は様々ですし、結婚に対する考え方もバラバラだと思います。

ですから、今後結婚する予定の方なら職場選びの際も結婚後について配慮して選ぶのは当然だと思いますが、結婚する予定がない方にしてみれば、わざわざ育児をしやすい職場を選ぶ必要なんてないと思うかもしれません。

しかし人生はどうなるかわかりません。今は結婚するつもりがなくても、数年後には全く考えが変わっているかもしれません。ひょんなことから運命の人に出会うかもしれませんし、現在子育て中のママさんにも「私は一生結婚しないと思ってた」という方はたくさんいます。

そうなった場合には、最初から結婚後も働きやすい職場に勤めている方が色々と都合がいいですよね。

もし結婚することになったらその時点で働きやすい職場に転職すればいいという考え方もありますが、30代ともなると簡単に転職先は見つかりません。

ましてや女性が結婚後も働きやすい職場なら居心地もいいでしょうし寿退社する人が少ないですから、退職者が少ない分さらに求人は見つかりにくいでしょう。

そう考えると、将来を見据えて今のうちから結婚・出産を想定した職場選びをしておく方が賢いということになります。

もちろん他に絶対に譲れない条件があるという場合はそちらを優先した職場選びをした方がいいと思いますし、30代女性フリーターだからといって必ずしも結婚・出産に関する条件を第一に考えなくてはいけないということではありません。

ただ結婚・出産後も仕事を続けるとなると、これらは給料や休日数と同じくらい、もしくはそれ以上に重要なポイントとなってきますから、今のうちから「仕事選びの基準の一つ」に入れておいても絶対に損はないと思います。

「今まで結婚について全然意識してなかったから求人票を見る時も産休・育休あたりはスルーしていた」という方は、ぜひこれからはチェックだけでもするようにしてくださいね。