女性フリーター向け 就職サイトランキング
女性フリーター向け 就職サイトランキング > 30代女性フリーターの就職 > 三十路過ぎ女性フリーター のんびりしてると一生独身!?

三十路過ぎ女性フリーター のんびりしてると一生独身!?

結婚に焦っていないアラサー女性もいるけど…

自宅でリラックスする女性

30代の独身女性フリーターの方の中には、早く結婚したいと思ってはいるものの、実はそこまで焦っていないという方も少なくないのではないでしょうか。また、そもそもあまり結婚願望がなくて「まぁできたらそのうち…」とのんびり構えているという女性もいらっしゃるかと思います。

こうした方達は、世の中の「30過ぎの女は早く結婚しないとヤバイ」という流れにいまいち共感できず、毎週のように婚活パーティーに繰り出すアラサー・アラフォー女性を内心冷ややかな目で見ているかもしれませんね。

しかし、30代ともなると男性との出会いというのは一気に少なくなります。普段からモテモテな方なら心配しなくていいのかもしれませんが、普通の女性、特に普段の生活が職場と家の往復だけという方は出会いの場が全くありません。

そのため自分から何か行動を起こさないと、あっという間に彼氏ナシのまま30代後半、そして40代へと突入してしまいます。そしてそうなってから「あー、10年前にもっと頑張っておけばなぁ…」と後悔しても時すでに遅し。30代の頃よりさらに男性との出会いは遠ざかってしまいます。

このままだと、生涯独身の可能性もありますよ。

まだ結婚したくないのは孤独感が足りない?

まだ結婚しなくてもいいかな、と思う理由とは何なのでしょうか。

焦って婚活をしている女性は、みんな口々に「独りは寂しい」と言っていますよね。またペットを飼うと結婚できなくなるという話もよく聞きます。

生涯独身は嫌だ、と思うのはやはり孤独が嫌だからだと思います。歳をとって独りでさみしく生活し、死ぬ時も独り…という人生は確かに悲しいですよね。

結婚に焦っていないアラサー女性は、今の生活で孤独感を感じていないからではないでしょうか。

一緒に遊んでくれる友達がたくさんいて頻繁に出歩いている、家族と仲が良くて実家暮らしが楽しいなど、毎日の生活で孤独を感じる機会がないとなかなか「生涯独身」のリアリティは感じられないのかもしれません。

ペットを飼うと結婚が遅れると言われるのも同じことだと思います。ペットがいれば独りでも寂しくないし、世話をすることで子育てに似た充実感も得られます。そのため独り身の孤独さが薄れてしまうんですね。

ですから、現在結婚に焦りを感じられないというアラサー女性は一度一人暮らしをしてみてはいかがでしょうか。特に風邪を引いた時などは孤独感、そして生涯独身の辛さを垣間見れると思います。

高齢出産のリスクも考えなくてはダメ

女性が歳をとると結婚が難しくなるというのは、単に外見の衰えだけが原因ではありません。妊娠・出産にまつわる問題もあるからです。

女性はもちろんそうですが、男性だって結婚するなら子供が欲しいと考えている方がほとんどだと思います。しかし出産には年齢が大きく関係しますね。

35歳を過ぎれば高齢出産です。年々晩婚化が進んで30代以降に結婚するのも普通という世の中になりましたが、体の仕組みだけは今も昔も変わらないのです。

ご存知かとは思いますが、高齢出産には様々なリスクが伴います。30代でも健康で元気な赤ちゃんを産みたい、そして自分も元気に子育てしたいと思うなら、少しでも若いうちに出産すべきなんです。

結婚を望む男性もそれについては理解しているので、自分の結婚相手は出来れば20代がいいなと考える人が多いです。恋愛結婚ならともかく、少なくともお見合いや婚活パーティーなどスペック重視で相手を選ぶ場では、30代、40代という年齢はかなりのハンデになります。

それにもし35歳で結婚できたとしても、結婚したらすぐに妊娠できると決まった訳ではありません。もしかしたら結婚して初めて不妊症に気付き、そこから不妊治療が始まるかもしれませんよね。

ですから「子供の事を考えて35歳までに結婚できたらいいかな」という考えは、本当に高齢出産を避けたいと思っているのならあまり意味が無いんです。

まだ結婚したくないという理由は人それぞれかもしれませんが、少なくとも子供が欲しいと思っているのなら年齢的なタイムリミットは近づいています。そこをしっかりと自覚しましょう。

結婚と就職の関係

結婚に焦っていない30代女性フリーターの方は、これまでの話を聞いて少しは焦りを感じられるようになってきたでしょうか?

「じゃあそろそろ結婚に向けて何かアクションを起こした方がいいのかな」と思い始めた方もいらっしゃると思いますが、婚活を始めるなら出会いの場に足を運ぶ前に、まずはしてほしいことがあります。それは就職です。

フリーターと結婚は何の関係もないように思われるかもしれませんが、そんなことはありません。フリーターというのは結婚の大きな足かせとなってしまうんです。

男性の場合、フリーターのままだと結婚できないというのは何となく分かりますよね。経済力に不安があるし、地に足が付いてないような印象も受けます。自分でもお見合い相手がフリーターだったら嫌だと思うのではないでしょうか。

しかしこれは男性だけの話ではなく、女性フリーターにも同じ事が言えるんです。

今は女性に経済力を求める男性が多いのをご存知でしょうか。結婚後も妻に共働きを求めるという男性は年々増えています。今は女性にも経済力が求められる時代なんですね。

それにフリーターというと、自立していない、だらしない、しっかりしていないといったイメージを持たれます。若いうちはともかく、30代になってもフリーターのままというのは決して良い印象はありません。

女性の大学進学、そして就職というのが当たり前の時代ですから、女性だけがフリーターでも許されるという事はなくなりました。ですから結婚相手として見た時に、フリーターというのは「ちょっとありえない」と考える男性も少なくないということです。

つまり、フリーターは婚活する上で不利だし、もっと言えばフリーターが結婚を遠ざけている原因になっているかもしれないのです。

ですからこれから婚活を始める30代フリーターは、まず就職を第一の目標にしましょう。むしろそれがスタートラインと言ってもいいと思います。

フリーター就活では就職支援サービスなどの就活サポートを利用するのが便利です。特に30代だと応募できる未経験OK求人も限られてきますから、効率的に求人検索をする必要があります。

就職支援サービスなら自分に合った求人を紹介してもらえますし、求人紹介だけでなく履歴書の書き方や面接対策などのサポートも受けられるので就職成功率も高まります。

30代女性フリーターの方には、

ワークポート

がオススメです。

ワークポートは未経験の転職をお考えの方にぴったりの転職支援サービスです。取扱い求人数が多く、非公開求人も数多くの保有しています。また無料で受講できるセミナーも開催されています。

就職することで気持ちに余裕ができますし、金銭的にも余裕ができてその分婚活費用にも充てられます。婚活をスタートさせたい30代フリーター女性は、まず正社員を目指し、それから婚活に励んでくださいね。