女性フリーター向け 就職サイトランキング
女性フリーター向け 就職サイトランキング > 高卒フリーター就職 > 高卒女性フリーター向け求人を見つける方法

高卒女性フリーター向け求人を見つける方法

高卒フリーターと大卒フリーターの違い

学歴

同じ女性フリーターでも、高卒フリーターは大卒や専門卒のフリーターとはちょっと立場が違います。

中途採用ではこれまでの職歴や実力が重要になりますから、新卒の時ほど学歴は重視されなくなります。ですから必ずしも高学歴であるほど有利とは限らず、これまでの実績によっては名門大学出身者にFラン大学出身者が勝つことだってあります。

しかし、どんなランクであれ大学を出た人と、大学に進学していない高卒の人には大きな壁があります。いくら優秀でも、高卒であるということだけで応募すらできないことがあるからです。

そして残念なことに、

  • 大卒以上
  • 短大・専門卒以上
  • 高卒不可

といったような高卒の人が応募できない条件で募集されている求人は結構多いんですよね。

高卒以上、学歴不問といった条件には当然大卒も含まれますから、大卒ならどちらの求人も受けられます。つまり、同じフリーターでも高卒フリーターと大卒フリーターでは応募できる求人の数が違うんです。

高卒フリーターが就職するには

高卒女性フリーターの就職

の記事でもご紹介していますが、高卒で就職するためには高卒でも採用してくれる企業を探すことが重要になります。

大卒以上という条件で募集する企業も多い中、あえて高卒以上、もしくは学歴不問で募集を掛ける企業は、学歴より実力重視と考えている企業が多いです。

そもそもなぜ企業が学歴で人を判断しようとするのかというと、

  • 職歴が無い人は実力が判断できない
  • 学生時代どれくらい努力したのかの目安になる
  • 地頭力がある程度分かる
  • 高学歴の人ほど優秀な人材が多い
  • 会社の体質が昔から学歴偏重主義

といった理由があるからです。

しかし判断材料が少ない新卒に比べ、中途採用では職歴やこれまでの実績など、その人の今の実力を判断しやすい材料が増えています。そのため実力重視で採用しようと思っている会社ほど学歴はあまり気にしないんです。

ですからこれまでの職歴や身に付けたスキルが素晴らしければ、中途採用なら高卒でも勝負できるという事です。

ただ、フリーターの場合はその肝心な職歴に自信が無いという方も多いと思います。職歴は新卒の時就職した1社だけという方もいらっしゃるでしょうし、一度も就職したことがない方も少なくないでしょう。

企業では実力重視で即戦力を求めるだけでなく、伸びしろに期待して新人を採用することもあります。この場合は現時点での職歴やスキルは関係なく、人柄ややる気が最も重要になります。

そのため若くて教えたことをしっかり吸収してくれて、やる気も十分にあってどんどん成長してくれそうな人なら未経験でも採用してくれる可能性があるんです。

つまり高卒フリーターの就職の場合、そうした人柄重視で経験不問・学歴不問の求人を見つけることができるかがポイントになります。

20代高卒フリーター向けの転職支援サービス

伸びしろを期待しての採用を考えている場合、基本的には若い人材が求められます。若い方が仕事の覚えが早いし、より長く活躍してくれるからです。

若いというのは具体的には20代前半~中盤くらいですね。大卒で就職するのが22歳ですから、元々新卒採用を狙っていたけど獲得できなかった会社は22歳~23歳くらいの人材を欲しがります。

また最近は第二新卒者の採用も盛んですから、新卒で就職した会社を3年以内に辞めた第二新卒にあたる25歳くらいまでの人材のニーズも高いです。

30手前の28歳、29歳くらいになるとだいぶ厳しくなってはきますが、それでもまだ20代ですからニーズはあります。

20代というのは思った以上に大きな武器となります。経験・スキルが求められる中途採用の世界でも20代というだけで未経験でも優遇されることがあるのは凄いことですよね。

30代以降は本当に実力勝負になり、経験や実績が無いと評価してもらえなくなります。そうなる前に、20代という武器を最大限に活かして全力で就職活動することをおすすめします。

20代高卒女性フリーターには、

がおすすめです。

上記は20代のフリーター・第二新卒・既卒者向けの就職支援サービスです。

20代の伸びしろがある人材を求める企業からの求人が豊富で、未経験OKの求人が中心です。人柄重視で採用を考える企業も多いので、高卒以上・学歴不問の募集もたくさん見つかります。

自分で求人探しをしても高卒以上で未経験可の求人だけを探し出すのは大変ですし、数も多くないと思います。ですからそうした求人が多く集まる20代向け就職支援サービスを使って就職活動するのがおすすめなんです。

それに登録すれば面接対策やカウンセリングなど各種サポートも受けられるので、一人で就活するより成功率も高まります。分からないことをすぐに相談できるのも心強いですよ。

無料で登録・利用できるので、20代高卒フリーターの方はぜひ相談してみてはいかがでしょうか。