女性フリーター向け 就職サイトランキング
女性フリーター向け 就職サイトランキング > 高卒フリーター就職 > 高卒女性フリーターがIT系の仕事に就職するには

高卒女性フリーターがIT系の仕事に就職するには

IT業界で働いてみたい!

プログラミング

IT業界に就職したいとお考えになっている高卒女性フリーターの方も少なくないと思います。

IT業界といえば将来性がありそうですし、何となくかっこいい感じもしますよね。オシャレなオフィスでスマートに働くイメージがあるかもしれません。

またベンチャー企業も多いので、平均年齢が若く風通しが良い・比較的自由に働けるイメージもあります。Tシャツ・デニム・スニーカーで出社する人も見かけますしね。

しかし一方で、残業が多くて大変そうというイメージもあると思います。毎日朝から深夜まで働くブラック企業といえばITエンジニア系の仕事が連想されやすいです。

またIT業界の仕事というとパソコンを使った仕事ということで、高度な技術が必要なイメージもあるでしょう。そうなると未経験から始めるのは難しいのかな…と思ってしまいますよね。

果たしてIT系の仕事とはどんなもので、そして高卒女性フリーターが未経験から始めるのは可能なのでしょうか。

高卒女性フリーターの就職

高卒女性フリーターの就職についてはこちらの記事もチェック!高卒女性フリーターが就職するポイントについても書いてます。

ITエンジニアの種類と仕事内容

一言でIT関連といってもたくさんの職種があります。

  • システムエンジニア(SE)
  • プログラマー(PG)
  • ネットワークエンジニア
  • データベースエンジニア
  • Webエンジニア
  • サーバーエンジニア
  • 社内SE
  • テクニカルサポート
  • ITコンサルタント

この他にもアプリ開発やWebデザイナーなど色々ありますが、ここではITエンジニアの仕事について見ていきたいと思います。

ITエンジニアとは、ITに関する技術者の総称です。仕事内容によって上記で挙げたように様々な職種に分かれています。

今回はその中からシステムエンジニア・プログラマー・ネットワークエンジニア・データベースエンジニアの4つの職種をご紹介します。

システムエンジニア

システムエンジニア(SE)は、クライアントの要望を聞き出してシステム設計するのが主な仕事です。システムの企画から実装、運用まで一貫して関わるので、幅広い知識・スキルが求められます。

SEというとひたすらプログラミングをする仕事だと思っている人もいるかもしれませんが、それはプログラマーの方ですね。SEもプログラミングを行う事はありますが、キャリアを積むにしたがってほとんどプログラミングはしなくなります。

クライアントのニーズを上手く聞き出して設計書を作成するのが重要なので、意外とコミュニケーション能力が求められます。それに色々な人達と関わるため、ひたすらパソコンに向かって黙々と作業したいという人には向いていません。

プログラマー

プログラマーの仕事は、プログラムを組んでシステムを作ることです。システムエンジニアが作成した仕様書を基に、様々システムやソフトウェアを作ります。

よくSEとPGの仕事は混合されがちですが、SEはシステム設計全般に関わる仕事、PGはシステム設計の途中段階である実装に関わる仕事、となっています。

プログラマーにはプログラミング言語の知識が必須です。需要が高いのはJava、PHP、C言語あたりですね。最近はRuby、Pythonあたりも人気となっています。

ネットワークエンジニア

ネットワークエンジニア(NE)とは、ネットワークの設計、構築、監視・運用を行う仕事です。

ネットワークエンジニアは各部門の担当者との意見交換や情報共有が大切になるため、コミュニケーション能力が必要となります。

そしてネットワークは24時間動いているため、監視業務を担当する場合は交代制で働くことになります。夜勤があったりお盆・お正月期間にも働くことになるため、勤務時間は不規則となります。

データベースエンジニア

データベースエンジニアは、データベースの開発・設計、運用管理を行います。

今は多くの企業でビッグデータが活用されていますから、大量のデータを管理し、必要な時にすぐ取り出せるシステムを構築・運用できるデータベースエンジニアの存在は必要不可欠となっています。

高卒フリーターでもITエンジニアになれる?

IT系の仕事に共通して言えることですが、IT業界は実力重視の世界なので、学歴を問われることはほとんどありません。そのため実力さえあれば高卒でも余裕で就職できます。

職歴に関しては、経験者が有利というのはあります。なので全く何の知識もないフリーターが未経験でいきなり正社員就職するのは難しいかもしれません。

ただ、実力さえあれば採用してくれる企業はたくさんあるので、独学で勉強したりスクールに通ったりして専門知識を身に付けることができれば、業務未経験でも就職できるチャンスはあります。

またプログラミングが趣味という人も実力次第でプログラマーとして就職できるケースもあるでしょう。

それにこの業界は人材不足なので、入社後に研修を行うから未経験でもOK!という会社も結構あります。そうした所ならフリーターや異業種からの転職もハードルは低くなりますね。

つまりIT系は新規参入しやすい業界なので、行動力常に新しい事を学ぶ姿勢さえあれば、高卒女性フリーターでも就職は十分可能でしょう。

ただ「プログラマー35歳定年説」なんて説もあるくらい、他の業界に比べて業界全体の年齢層は若いです。そのため未経験で就職するなら20代のうちの方が圧倒的に有利ですね。

実力と経験さえあれば30代以降でも転職先はいくらでも見つかりますし、35歳を過ぎても現役で働き続けることは当然可能ですが、未経験から始めるのであれば20代のうちに就職した方がいいです。

未経験OKのIT関連の求人を見つけるには

IT系の求人に強い転職支援サービスもありますが、そうした所は経験者優遇や経験者のみが対象の求人が多いです。

業界経験者が業界内転職に利用するには良いのですが、未経験からの就職・転職をお考えなら未経験求人が多い就職支援サービスを選んだ方がいいでしょう。

は20代のフリーター・第二新卒・既卒者を対象にした就職支援サービスです。20代の若年者を採用したいという企業からの求人が集まっていて、未経験でも応募OKの求人ばかりとなっています。

扱う求人の業種・職種も様々で、フリーター就職で定番の事務・販売・営業系の他にもITエンジニアの求人も見つかります。

さらにDYM就職と就職Shopでは書類選考無しで面接をセッティングしてもらえるので、これまでの職歴に関係なく採用担当者にやる気や人柄を直接アピールできます。

登録者は面接対策や面接日の調整などのサポートが受けられるので、ぜひ活用してみてください。無料で利用できますよ。

他にもIT系の求人を探すなら、ワークポートでもIT関連の求人が見つかります。

ワークポートも未経験者の就職に力を入れているのでチェックしてみてください。