女性フリーター向け 就職サイトランキング

フリーターから販売職に就職する

販売職の就職先は様々

販売員

販売の仕事は未経験でもOKという求人も比較的多いので、フリーターから就職しやすい職業の一つです。

販売職は接客をして商品を売る仕事です。お店で店員として働いている人達のことですね。世の中には色々な店がありますから、その分販売員の勤務先も色々です。

  • アパレルショップ
  • 家電量販店
  • スーパー・コンビニ
  • ドラッグストア
  • ホームセンター
  • インテリアショップ
  • 携帯電話ショップ

など、他にもたくさんありますね。様々な業界に活躍の場があります。

この中でも女性に人気なのはアパレル業界ですね。ファッションに興味のある女性は多いですから、扱う商品自体が好きということに加え、服装自由で働ける・社割で商品を安く買えるというメリットがあるアパレル販売の仕事は20代の女性を中心に人気があります。

販売員の仕事内容と必要なスキル

販売の仕事内容は主に接客、レジ業務、商品管理・整理、商品の発注などです。何のショップで働いているかにもよりますが、大体はこうした業務が中心となるでしょう。

店頭に立ってお客さんに商品の説明をしたり、在庫が無くなればバックヤードから持ってきたりします。そして商品が売れたらレジ打ちをします。手が空いたら商品の整理をしたり、店内の掃除などもします。商品の在庫管理や発注業務、納品された商品の搬入や検品を行う事もあります。

基本的に立ちっぱなしなので、体力が必要な仕事です。また接客業には付きもののクレーム処理も行いますから、ストレスが溜まりやすい仕事でもあります。

しかし商品が売れれば喜びを感じますし、売上目標を達成すれば達成感も味わえます。またお客さんから感謝の気持ちがダイレクトに伝わってくるので、やりがいもあります。

販売職に就くために必須のスキル・資格というものは特にありません。学歴も特に問われる事はなく、「高卒以上」となっている事がほとんどです。

ですから未経験の方でもチャレンジしやすい仕事と言えるでしょう。

フリーターが販売職として就職するには

販売店の数だけ販売員が必要になりますから、販売職のニーズは高く求人数も豊富です。

しかし販売職はアルバイトやパートでの募集が多く、正社員求人の割合は少ないです。ですから正社員求人は経験者優遇となることも多く、未経験はやはり不利になってしまうかもしれません。

ただ、正社員勤務じゃなくても販売経験があれば評価してもらえるので、バイト経験ならあるという方は積極的にその経験をアピールしましょう。バイト求人には販売の仕事が非常に多いですから、フリーターなら何らかの販売職を経験したことがある方も多いと思います。

また、販売の仕事じゃなくても飲食店など接客業の経験はあるという方も多いでしょうから、それもバイトであってもアピールされるといいと思います。

接客の仕事は経験者は当たり前に出来ることでも、接客をしたことがない人だと全然出来ないっていう事もあるんですよね。ですから接客経験は立派なアピールポイントになります。

あとは販売職の場合書類選考より面接の方が重要になるでしょう。学歴や職歴にこだわらない分、人柄を見られます。販売員にふさわしい人あたりの良さや話し上手な所、明るくハキハキしているところをしっかりアピールしましょう。敬語がしっかり使えるかどうかも重要ですよ。

そして正社員での募集となると販売スタッフというより店長・店長候補としての採用を想定している事が多いかと思いますから、管理・マネジメント能力も求められます。

この場合店長としてバイト社員の管理・教育をしっかりできるか、売上を意識した働き方ができるかという面が求められますから、接客スキルだけでなくこうした面へのアピールも必要になるでしょう。

バイトリーダーの経験は大きいですから、もし経験のある方はそこをしっかりアピールしましょう。学生時代の部長経験なども役立つかもしれませんね。

販売求人の探し方

販売職の求人情報を探すなら、就職・転職支援サービスを利用すると便利です。

こうしたサービスを利用して就活を行えば、履歴書作成のアドバイスや面接対策などのサポートが無料で受けられます。コンサルタントにキャリア相談などもできるので、フリーターの就活におすすめですよ。

女性フリーターの就活にオススメの就職サイトランキング

ではフリーターにおすすめの就職サイトをご紹介しています。フリーター向けなら未経験歓迎求人がたくさん見つかりますから、未経験での正社員就職を狙っている方にもおすすめです。

ちなみに、同じ販売職でも業界を絞って探す場合はその業界に強い就職支援サービスを利用した方が良いです。業界専門のサービスでは一般の求人サイトには掲載していない求人も見つかりますから、より多くの求人情報を集めることができます。

そうした特定の業界に特化したサービスは経験者向けの求人が多い傾向もあるのですが、逆に経験者の転職にはとても役立ちます。

販売の中でも女性に人気のアパレル販売求人を探す場合も、

といったアパレル専門の転職支援サービスを利用するといいでしょう。好きなブランドの求人も探しやすいですよ。

バイトから正社員登用を狙う

販売職にはバイトやパート、契約社員などの求人が多いです。もし正社員求人が見つからないという場合は、非正規雇用から正社員登用を狙うのも一つの手になります。

現在販売の仕事をしているというフリーターの方は、今の職場で正社員にしてもらえないか聞いてみると良いでしょう。もしそれが可能であれば一番の近道となります。

しかし職場によってはそれが叶わない事もあるでしょうから、その場合はやはり転職するしかないですね。正社員求人を頑張って探すか、もしくは正社員登用ありのバイトや契約社員の仕事を探して、そこから時間を掛けて正社員を狙うと良いでしょう。派遣であれば紹介予定派遣という正社員前提の働き方もあるので、そうした求人を探してみるのもいいですね。

販売職の正社員はバイトに比べて残業が多くなったり仕事内容も増えて大変なこともありますが、それでもいつまでもバイトで働き続けるよりはいいと思います。正社員とバイトではやはり社会的信用度が違いますし、給料だって正社員の方が多く貰えます。ボーナスも支給されます。

それにもし今後転職するにしても、正社員で3年勤務していたのとバイトのまま3年働いていたのでは状況が大きく変わります。バイト経験より正社員経験の方が評価されるというのは現在フリーター就活をしていて身に染みて感じているはずです。

今の状況はそのまま職歴として形に残ります。これ以上バイト歴ばかり長くなっても困る、早く正社員としての勤務歴を積み上げたいというフリーターの方は、少しでも早く就職できるように頑張ってくださいね。


同ジャンル・関連ページ

事務員

フリーターから事務職に就職したい