女性フリーター向け 就職サイトランキング

貯金なしの女性フリーターへ

貯金がないと困ること

貯金できない女性フリーター

収入の少ないフリーター生活を続けていると、どうしてもその日暮らしになってしまいがちです。そのため全然貯金ができないという方も多いのではないでしょうか。

時給900円だと毎月の給料が15万円程度。手取りだと13万円程度。この金額でさらに一人暮らしもしているとなると…家賃や光熱費、食費を差し引いたらほとんど手元には残らないと思います。そんな状態では貯金どころの話ではありません。

しかし貯金が全くないというのはとても不安ですよね。いざという時にまとまったお金がないというのはとても心もとないです。

一番困るのが冠婚葬祭です。20代女性だと周りの友達はどんどん結婚していくでしょうから、その度にご祝儀代や会費で30,000円ほど必要になります。式や披露宴に参加するならドレスの準備もありますし、式を挙げなかったとしてもお祝いの品は渡しますよね。さらに子供が産まれたら出産祝いも必要になってきます。

逆に若いうちは少ないかもしれませんが、不幸があってお通夜やお葬式に参列することもあります。香典の他にも喪服がなかったら買いに行く必要がありますね。こちらは結婚式と違って急ですから、貯蓄がないといざという時に大変困ります。

急な病気やケガの時にも貯金が無いとキツいです。治療費もそうですが、働けなくなった時フリーターは正社員と違って休んだ分の給料が出ませんから、貯金がないと生活できなくなってしまいます。

他にも貯金がないと困る事はたくさんあります。車を持っている方なら車検や故障時にまとまったお金が必要になります。引越しするにもお金がかかりますから、貯金が無いせいでいつまでも引越しできないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

そして貯金ゼロという事実は結婚にも大きな影響を与えます。結婚には色々とお金がかかります。結婚式の費用や新居の準備、また妊娠・出産にもお金がかかりますし、将来生まれてくる子供の養育費もある程度は用意しておきたいですよね。

それにアラサーで貯金ゼロとなると、結婚相手はどう思うでしょうか。お金の管理が出来ていないと思われてしまえば結婚相手としての評価は一気に下がってしまいます。せっかく結婚を前提に付き合っていたのに、貯金ゼロが原因で別れてしまうケースだってあるかもしれません。

また「結婚を考えている彼氏には最低でも100万円以上の貯金は持っていてほしい」と望む女性も多いようですが、一方で自分は貯金ゼロとなると、

  • 将来どうするつもりだったんだろう
  • 金目当てで結婚するのかな
  • 貯金をあてにされてるのかな

と思われても仕方ない状況ですよね。やはり結婚相手にある程度の貯金額を求める以上、自分でもそれなりに貯金しておかないと相手は納得しないと思います。

自分の生活の安定のため、そして結婚のため、女性フリーターにとって貯金はとても大切で必要なものなんです。

貯金ゼロのフリーターがお金を貯める方法

貯金しなくちゃいけないという事は分かっていても、フリーターだとお金に余裕がなくてなかなか貯金できないんですよね。しかしそんな事を言っていてはいつまでたっても貯金は増えません。

そこで、フリーター女性が貯金するための方法を考えてみました。

一人暮らしの場合は実家に戻る

一人暮らしは家賃や光熱費等でかなりのお金がかかります。家庭によって色々と事情もあるかもしれませんが、もし実家に住まわせてもらえるのであれば親に甘えて実家暮らしをさせてもらった方が確実に出費は抑えられます。

家にお金を入れるとしても、一人暮らししていた時よりは確実に安く済むはずです。浮いた分をすべて貯金に回せば月5万はいけるんじゃないでしょうか。

バイトを掛け持ちする

フルタイムで働いている場合でも、仕事の後や休日を利用してダブルワークしようと思えばできると思います。1日3時間程度でも月20日働けば5~6万円は稼げますね。土日のみのバイトも多いので、単発・スポットバイトとの掛け持ちもいいですね。

単発バイトを探すなら、短期・単発バイト専門の

を利用するのがおすすめです。1日から働ける超短期バイト求人も見つかります。

求人サイトは長期バイト求人をメイン扱っているところが多いですから、スポットで探すならこうした単発・スポット求人が豊富なサイトを利用するのが効率的ですよ。

正社員就職する

収入をアップさせるために時給の高いバイトに変えるという方法もありますが、やはり一番良いのは正社員就職する事です。

正社員なら毎月もらえる給料額もフリーター時代に比べて増えるでしょうし、なによりボーナスがあるのが大きいですよね。毎月の給料からいくらか貯金に回すのに加え、年2回のボーナスをすべて貯金すれば一気に貯金額を増やすことができるでしょう。

フリーターから正社員に就職したいなら、

のような20代フリーター向けの就職支援サービスを利用してみましょう。

未経験でもOKという求人を豊富に扱っていますから、スキルや経験が無くて困っているフリーターの方でも就職先を見つけやすいですよ。

様々なサポートも受けられるので、初めての就職活動という方にもおすすめです。

節約して支出を減らすことも大切

貯金をするためには収入を増やすだけでなく支出を減らす必要もあります。日々の無駄遣いを見直すため、家計簿をつけてみるのもオススメです。

例えばお昼は毎日コンビニで買っているという方はそれだけで毎月1万円以上使っている事になります。これをお弁当持参にするだけでも数千円単位で出費を抑えられますね。

他にも、

  • 化粧品やスキンケアをプチプラコスメに変えてみる
  • 外食が多いならなるべく自炊する
  • コンビニに寄る習慣をやめる
  • お店のポイントカードを活用する
  • 携帯料金や保険を見直す

といった方法で節約していけば、少ない収入の中からも貯金に回すお金が作れるのではないでしょうか。

塵も積もれば…と言いますから、「たったこれだけ」と思わずに数十円~数百円程度の節約でも実践してみてください。長い目で見ればそれなりにまとまった額になりますよ。

収入を増やすために就職する、そして日々の節約で支出を減らす。これらを実行に移して、貯金ゼロ女からいち早く抜け出せるように頑張ってくださいね。