女性フリーター向け 就職サイトランキング

女ばかりの職場は避けたい

女性同士の争いはもうウンザリ…

社内の人間関係に悩む女性

新しい仕事を探す際、職場の人間関係をとても気にする方は多いですね。

今まで人間関係が原因で退職したことがある方、もしくは直接の原因にはならなかったもののかなり痛い目に合ったことがある方は、なるべく人間関係が良好な職場を選びたいという気持ちが強くなると思います。

そして、こうした悩みを抱えるのは特に女性が多いのではないでしょうか。一般的に男性より女性の方が人間関係でこじれることが多いですよね。学生時代でもそうだったと思います。

どうも女性が多く集まると、派閥が出来てリーダー的存在の人が現れたり、派閥同士の争いが起きてしまうんですよね。そしてその争いは殴り合いのケンカではく、陰口やシカト、ミスの擦り付け合いなど陰湿なものになります…。

このページをご覧の方の中にも、女性同士の争いに巻き込まれてある事ない事言いふらされたり、ランチの時に急に輪から外されたといった経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もしかするとご自身が派閥争いのど真ん中にいて、あらゆる手を使って周りの女性陣と争ってきたという猛者もいらっしゃるかもしれません(^^:;

しかし、こうした経験をした方は大抵「もう女同士の争いはこりごり…次は女ばかりの職場は嫌だ」と思うはずです。

もちろん女性ばかりの職場はすべて人間関係が悪いというわけではありませんから、メンバーによっては「女性特有のネチネチした感じ」にはならず、みんな仲良く楽しく過ごせる職場もあるでしょう。

女性が多い職場で女性同士が仲が良いとすごく楽しく過ごせますよね。新商品のおやつを持ち寄って交換したり、恋バナで盛り上がったり、子育て中のママが多ければ育児の事を相談しあったり。

そうした職場に当たればラッキーですが、残念ながらそう上手くはいかないことも多いです。ですからそれなら最初から「女性ばかりの職場は避けよう」と考える方も多いんですね。

また、そもそも女性同士の付き合いが苦手という方もいらっしゃると思います。数人でつるんでいつも一緒にいるのが好きじゃないとか、職場の人達とプライベートな話はしたくない、彼氏のことを根掘り葉掘り聞かれるのは苦痛というタイプもいらっしゃいますよね。

そうした職場ではドライな人間関係を望む方も、女性が多い職場を避けて男女比が同じくらい、もしくは男性が多い職場を希望する傾向があるような気がします。

では、男性が多い職場にはどんなところがあるのでしょうか。

女性が多い職場・男性が多い職場

まず女性が多い職場といえば、

  • 医療関係(看護師、介護士、薬剤師など)
  • アパレル関係
  • 美容関係
  • 保育士
  • 受付、秘書

などでしょうか。医療系は女性の割合が多いですね。他にはファッション・コスメ関係、下着メーカーなど女性用の用品を扱う会社も女性社員が多い傾向があります。

こうした職場では先ほど言ったような女性同士の争いが起きやすい傾向にあります。人間関係が原因で退職する人も多いですね。

一方で女性が少ない(男性が多い)職場というと、

  • 土木・建設業界
  • バス・タクシー運転手
  • 開発職・技術職
  • 不動産営業
  • プログラマー、SE

などがあります。男性ばかりの職場で女性が一人という場合、女性は事務職として働いているパターンが多いですね。事務職自体は女性が多いのですが、働く職場によって環境は大きく変わってきます。

女性ばかりの職場が苦手という方は、事務職として男性が多い職場に就職するか、男性が多い業界に就くためのスキルや資格を習得してみてはいかがでしょうか。

男ばかりの職場で働くメリット・デメリット

ただ、男性ばかりの職場に女性が1~2人だけという状況も好き嫌いが分かれると思います。メリットが多い反面、デメリットに感じる部分もあるからです。

男性ばかりの中に紅一点となると、多くの場合は男性陣から大事に扱ってもらえます。そのため女性が少なくて男性が多い職場だと凄く居心地が良いからこっちの方が好きという方は多いです。

そう聞くと「どうせ若い子やかわいい子だけでしょ?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが意外とそんなことはなく、容姿は関係なく明るくて人当たりの良い女性なら大抵どこへ行ってもかわいがってもらえますよ。

それに男性が多い職場では50代前後のおじさん世代の割合が多いですから、30代~40代の女性でも十分若い子扱いしてくれますし、逆に若い男の子からはお姉さん・母親のように慕われたりもします。(それが良いかどうかは別として)

ただこうした職場では女性が行うべき暗黙のルールみたいなもの(お茶汲みなど)があったりしますから、こういった事に気が利く女性じゃないと上手く立ち回れないかもしれません。

また女性の同僚がいないことに寂しさを感じる方もいます。他にもトイレが男女共有だったり女性用の更衣室やロッカーがないなどの問題がある場合も少なくないようです。

このように男性が多い職場にもメリット・デメリットはありますが、このあたりは好みの問題なので自分が居心地が良いと感じる職場を選べばいいと思います。

ちなみに「人間関係が上手くいかないのはすべて女だらけの職場のせいだ!」と決めつけてしまっている方もいらっしゃるかもしれませんが、すべてがそうであるとは限りません。

人間関係の問題は男女関係なく起こることもありますし、男性が多い職場にもメンバーによっては陰口やいじめ、妬みなどの問題はあります。そのあたりはしっかりと覚えておきましょう。