女性フリーター向け 就職サイトランキング
女性フリーター向け 就職サイトランキング > 女性フリーターの悩み > 出会いが欲しいフリーターは就職しよう

出会いが欲しいフリーターは就職しよう

結婚に繋がる良い出会いがない!

出会いが無い女性フリーター

「結婚したいのに出会いがない!」
「結婚相手になるような男性とはどこで出会えるの?」

そうお悩みの独身女性フリーターはたくさんいるのではないでしょうか。

単純に男性と出会いたいだけなら思い切って逆ナンしてみたり、ネット上で相手を探してみたりすることでいくらでも出会えますが、残念ながらそういった方法では結婚相手との出会いは期待薄ですよね。

逆ナンから結婚というのはなかなか稀ですし、ネットでの出会いも婚活サイトならともかく出会い系アプリにいるのは遊び目的の人が多く、身分を偽っている人もいるので安心できません。

それに結婚相手にするなら定職に就いていて年収が○○万円以上で、といった条件面での希望もあると思います。いくら顔が良くても無職やフリーターだと結婚相手としてはちょっと…となりますよね。

出会い方によって出会える男性の質も変わってきますから、素敵な人と結婚したいと思うなら出会い方も考えなくてはいけません。

では、結婚したいと思えるような「質の高い男性」に出会うには、どこで、どういった形で出会うのがいいと思いますか?

  • 職場の同僚・先輩・上司
  • 友人の紹介
  • バー、居酒屋での出会い
  • 婚活パーティー

やはり定番である、職場での出会いや友人の紹介という意見が多いかと思います。職場の人なら普段の様子や仕事ぶりからどんな人なのかが分かるし、友人や知人の紹介も安心感があって堅実な出会いができそうですよね。

他にもバーや居酒屋などのお酒の席も出会いが多いですから、素敵な出会いを期待してしまいますね。婚活パーティーは抵抗ある人もいるかもしれませんが、身分証明書の提示もありますし、実際に婚活パーティーで知り合って結婚する人もたくさんいるので今はスタンダードな出会い方と言えると思います。

このように結婚相手との出会いを期待するシーンはたくさんあります。しかし、実はフリーターだとこれらの出会いはすべて期待できないかもしれないんです。

「え、なんで!?」と驚かれたかもしれませんが、理由を聞けば納得してもらえると思います。

フリーター女性がいい男に出会えない理由

では、なぜフリーターは先ほど挙げたような出会いは期待できないのでしょうか。その理由を1つずつ考えていきましょう。

職場での出会い

フリーターの職場で出会えるのは基本的にフリーターです。正社員の周りには正社員が、そしてフリーターの周りにはフリーターが集まります。

バイト先の社員との出会いはあるかもしれませんが、正社員で働く人はやっぱり相手も正社員がいいなと思うはずです。なので職場のバイトの子は対象外だったりします。

また通勤電車の中や、ランチでよく行く職場近くの飲食店も出会いの場となることがありますが、フリーターと正社員では生活範囲が異なるんですよね。

正社員の人が集まるのはオフィス街ですが、オフィス街で働くフリーターは少ないと思います。それに11時~の遅番シフトで働くフリーターだと朝9時に出社する正社員男性とは同じ電車に乗る事もありません。

友人の紹介

彼氏が欲しい時は友人の紹介に頼るという人もいると思いますが、間を取り持つ友人の立場からすると、人に紹介するとなればそれなりの人じゃないと紹介しづらいものです。変な人を紹介したら相手に失礼だし、自分の評価も下がってしまいますからね。

そしてそれは顔や見た目だけの話じゃなくて、職業や肩書きも同じです。結婚を前提としたお付き合いをしたいと考えている人にフリーターを紹介するのはすごく気が引けるものです。

「男がフリーターならともかく女ならフリーターでも別に良いじゃん」と思う人もいるかもしれませんが、今は女性も正社員で働くのが普通という時代。フリーター女性を毛嫌いする男性も多いんですよ。

なのでフリーターの立場で「結婚したいなー。ねぇ!誰か良い男の人紹介してよ!」と周りの友達にお願いしても、まともな正社員男性の紹介は取り持ってもらえない可能性が高いです。

もっと言えば、フリーターの周りにはフリーターの友達が多いので、正社員男性の紹介自体期待できないなんて状況もありえます。

お店での出会い

バー、居酒屋、バル、オシャレなレストランなど、一人飲みや女友達と飲んでいる時に声を掛けられて…という出会いもありますよね。

しかしその場で楽しく飲むだけならいいですが、結婚を前提としたお付き合いに発展するにはお互いに相手の素性を知る必要が出てきます。そこで「私フリーターなんです」と言った時点で、「あ、無いな」と思う男性は決して少なくないでしょう。

それに、どこのお店で飲むかというのはその人の生活レベルに直結しますから、安い居酒屋には収入の少ない人が集まり、高級なバーには収入の多い人が集まるものです。

なのでお金のないフリーターがよく通うお店では、そもそも高収入の素敵な男性との出会いは期待できないという事になります。

婚活パーティー

婚活パーティーというのは普通の出会いよりも肩書きが非常に重要になります。肩書きと第一印象ですべてが決まると言っても過言ではありません。

ですからよほどの美人かすごく若い人でもない限り、フリーターと名乗った時点でほぼアウトです。

よく就職したくないから婚活パーティーで相手を見つけようとする女性がいますが、結婚したいなら先に就職して正社員の肩書きを手に入れないと婚活も上手くいかないと思います。

フリーター女性が良い出会いを引き寄せる方法

結局フリーター女性が良い出会いを期待できないのは、

  • フリーターという肩書きがまずい
  • 出会いの質が良くない

この2つが原因です。

結婚を考えた時、男性も女性の職業は気になります。その際にフリーターというのはイメージが良くないんですよね。

フリーターという肩書きが結婚を遠ざけるという話は、

フリーターだと結婚できないかも

の記事でもご紹介しているのでこちらもご覧になってみてください。

そして、出会いの質が良くないというのもフリーターの大きな問題です。ここで言う「出会いの質」とは、主に相手の職業や年収といった条件面でのことです。結婚を考える際には重要なポイントでしょう。

出会いには環境が大きく影響します。その人の職業や住む場所、生活レベルによって行動範囲や関わる人は変わってきます。

自分と同じ環境で出会うのは自分と同じような人ですから、その中で自分より高いレベルの人に出会うのは難しいです。

結婚相手が低収入のフリーターでも良いというのなら問題ないですが、正社員でそれなりの収入がある人が良いと思っているのなら、フリーターを続けている限りそういった人との出会いはなかなか現れないんです。

ということは、フリーター女性が正社員男性と出会いたいなら、自分の環境を変えていくしかないんです。

環境を変えれば自然と出会いの質も良くなってくるはずです。就職することで正社員という肩書きが手に入るし、環境が変化することで出会いの質も変わります。

つまり、フリーター女性が良い出会いを引き寄せるには正社員就職するのが一番ということになりますね。

就職するならどんな職場を選べばいい?

ハイスペック男性と出会いたいなら、より良い環境に身を置くのが一番です。

都内の一等地にある一流企業に就職すれば同じ会社のエリート男性に出会えるし、また自身の収入も増えるので生活レベルが上がり、会社以外でも質の高い男性に出会える機会はアップするでしょう。

しかしフリーターからいきなり一流企業の正社員に就職するのはまず無理なので、そこまで高望みするのは止めましょう。それにそこまでしなくても、フリーターから正社員になるだけでも十分環境は良くなりますよ。

とりあえず正社員というだけで最低ラインはクリアできるようになりますから、出会いという観点でいえばそこまで上を目指さなくても大丈夫です。

むしろ、あまり上に行きすぎると男性が近寄ってこなくなる危険性もあります。ハイスペック女子は意外と婚活に苦戦すると言いますしね。

それに仕事が忙し過ぎたり仕事に夢中になり過ぎると、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまいます。キャリアのためには良い事かもしれませんが、結婚のために就職したのであれば本末転倒です。

結婚の事を考えての就職であれば、あまり忙し過ぎない、ある程度時間に融通の利く職場を選ぶようにしたいですね。

フリーターから正社員就職するには?

フリーターから正社員就職を目指すなら、フリーター向けの就職支援サービスで就活してみましょう。

なら未経験OKの正社員求人ばかり扱っているので、フリーターからの就職もしやすいです。20代向けなので、20代のフリーターならぜひチェックしてみてください。

求人紹介以外にもコンサルタントが色々とサポートをしてくれるので、自分一人で就活するよりも成功率もアップしますよ。

また女性フリーターには、同じく20代フリーター向け就職支援サービスであるジェイックの女性専門コース、女子カレッジもおすすめです。

女子カレッジでは女性が働きやすい職場を紹介してもらえます。女性に人気の事務職やデスクワークの求人も豊富です。

婚活するなら平日夜や土日に時間を作れる仕事の方が動きやすいし、デートする暇がないくらい忙しい仕事に就いてしまうとせっかく良い人がいても上手くいかなくなるかもしれませんよね。

定時で帰れる仕事、完全週休二日制、残業少なめ、そして結婚後も働きやすい仕事など、こうした条件で探してみるといいでしょう。

今回ご紹介したような就職支援サービスは無料で利用できますから、就活の際は気軽に利用してみてくださいね。