女性フリーター向け 就職サイトランキング

やりがいのある仕事がしたい

人は何のために働く?

仕事のやりがいについて考える女性

仕事というのはただお金を稼ぐことができればいいというものでもありませんよね。やはりやりがいが無いと続けるのは難しいですし、仕事とはいえやりたくない事をするのは辛いと思います。

例えば、「営業の仕事を始めたけど、入社した会社が高齢者に強引に商品を売りつける詐欺まがいのことをしているところだった。罪悪感が凄くてもう辞めたい…」というような話はよく聞きます。

営業は成果を上げれば上げるほど給料がアップしますから、騙しやすいお年寄りを狙って契約を取り続ければ月収100万円も夢ではないでしょう。

しかし実際にそれを実行できる人はどれくらいいるでしょうか?

「仕事だから」「お金を稼ぐためだから」と割り切れれば続けられるのでしょうが、罪悪感を押し殺しながら仕事を続けるのはかなり精神的にキツいと思います。

ですからきっと多くの方はその罪悪感に耐え切れず、こんな卑劣なことをするくらいなら仕事を辞めたいと思うはずです。その際、給料は下がってもいいから転職したいとも考えるのではないでしょうか。

つまり、いくら給料が良くても仕事内容は何でもいいという訳ではないんですよね。働くのはお金のためでもありますが、決してそれだけが目的ではないという事です。

やりがいのない仕事ややりたくない仕事を長年続けていくのはとても辛いですから、最初はお金のためと割り切って働き始めてもやがて我慢できなくなる時がくると思います。

家庭を持った方なら「家族を養うため」という使命感もあるので耐え切ることができるかもしれませんが、独身の女性フリーターの場合は最低限自分が生きていくだけのお金が稼げたらそれでいいという考え方もできるため、そこまでして嫌な仕事を続ける必要もないんですよね。

この辺はお金に対する価値観によっても違ってきますが、高給与だけど嫌な仕事を続けるよりは、給料は高くないけどやりがいのある仕事をしたいという女性は多いと思います。

ですから女性フリーターの就職先選びで、仕事のやりがいがあるかどうかは大きなポイントとなるでしょう。

やりがいがあるのはどんな仕事?

やりがいのある仕事というと、

  • 人の役に立っていると感じられる仕事
  • 感謝の気持ちが直に伝わってくる仕事
  • 人から必要とされる仕事
  • 自分のスキルが活かせる仕事
  • 頑張った分だけ結果が出る仕事

といったような仕事でしょうか。

医師や看護師、薬剤師などは命に関わる仕事なので、人の役に立っていると感じやすいですね。介護士も直接手助けをしているので、利用者の役に立っているという事が目に見えて伝わってきますね。

人から感謝される仕事ならサービス業、接客業がいいでしょう。お客さんから直接「ありがとう」と言われるととてもやりがいを感じますね。後からお礼の電話や手紙をもらうこともあります。

人から必要とされる仕事は色々ありますが、社内で必要とされる場合にもやりがいを感じるのではないでしょうか。「自分がいなくても特に困らないんじゃないか」と思うような職場で働くより、自分じゃないと出来ない業務があったり、みんなから頼りにされるような職場の方が働き甲斐がありますよね。

スキルが活かせるかどうかも仕事に対するモチベーションに大きく関係してきますね。自分が勉強して身に付けた知識やスキル、また自分の得意な事を仕事に活かすことができれば仕事がとても楽しく感じられるのではないでしょうか。逆に誰でもできるような雑務ばかりだと、楽な分正直つまらないと感じてしまうかもしれません。

頑張った分だけ結果が出る仕事というのは、自分の頑張りが正当に評価される環境であるかどうかですね。分かりやすいのが営業の仕事でしょう。歩合制なら頑張りが直接自分の給料に反映します。

ちなみにこれだと先ほど例に挙げた詐欺まがいの営業の仕事もある意味当てはまってしまいますが、先ほども言ったように給料が良くても罪悪感を感じるような仕事なら辞めたいと思うはずですからそのあたりは大丈夫でしょう。

正社員としての責任感もやりがいの一つ

お客さんや利用者から感謝される仕事がしたいなら、正直な話アルバイトでも感謝される機会は十分にあります。接客業のバイトをしていればお客さんに感謝される機会もたくさんあるでしょう。

しかし仕事のやりがいというのはある程度の責任感も伴ってこそ、という考え方もあります。重要なことは任されず、何か問題が起きてもすべて正社員まかせという状況ではやりがいを感じられないかもしれません。

そうした事を考えると、やはりやりがいのある仕事がしたいならバイトではなく正社員として働くことが必要になってくるのかなと思います。

給料が高くても嫌な仕事だと続けられないというのと同じで、逆にやりがいのある仕事でも給料が低すぎては生活が苦しくて転職したくなる場合だってあります。

やりがいと給料・待遇のバランスが取れているのが正社員です。それに長く働くならバイトより正社員の方が職歴として評価されますから、今後転職する機会があった際にも正社員で働いていた方が有利になります。

やりがいのある仕事がしたいなとお考えの女性フリーターの方は、ぜひ仕事内容を吟味した上で正社員就職を目指してみてくださいね。