女性フリーター向け 就職サイトランキング
女性フリーター向け 就職サイトランキング > フリーター就活 > 女性フリーターが正社員になるには

女性フリーターが正社員になるには

早くフリーターを抜け出したい

就活をする女性フリーター

現在アルバイトとして働いている女性フリーターの中には、正社員になりたい、フリーターを抜け出したいとお考えの方も多いでしょう。

元々は就職したかったけど出来なくてやむなくフリーターになった方もいれば、あえて時間に融通の利くフリーターを選んだ方、将来の事を考えずに何となくフリーターになった方など色々だと思います。女性だと将来結婚するつもりだから就職しなかったという方もいらっしゃるでしょう。

フリーターになった原因は人それぞれですが、何か特別な事情があってフリーターの道を選んだ方じゃなければ大半のフリーターは正社員になりたいと思っているはずです。元々正社員になりたかった方はもちろん、「フリーターでもいいかな」と軽い気持ちで就職しなかった方も、25歳くらいになる頃から徐々に焦りを感じ始めると思います。

20代前半の頃は周りも定職に就かずふらふらしている人が少なくないですし、就職した人達もまだ新入社員ですから低い給料で慣れない仕事に悪戦苦闘している頃です。だから実家暮らしで家に入れる生活費・自分の遊ぶ金くらいは稼げるフリーター生活はそんなに悪くないのでしょう。

しかし20代後半になってくると正社員で働いている人達は新入社員ではなくなり、スーツも板についてきます。夏冬にはボーナスをもらって高価な買い物や旅行を楽しんでいる上、貯金もしているようです。そして結婚する人も増えてきますね。

自分はボーナスもないし給料も上がらない。貯金もできないから病気や入院、冠婚葬祭など急な出費に対応しきれない。結婚資金も全然貯められなくて、彼にばかり頼るのは申し訳ない…。

こうした悩みがどんどん出てくるので、その度に「このままじゃいけない。早く就職しなくちゃ!」と焦ってくるでしょう。

一昔前までは女性は就職なんかしなくてもいいという考え方もありましたが、今はそうも言っていられません。女性が大学に行くのは当たり前、就職するのも当たり前の時代になりましたから、女性でもフリーターだと体裁が悪いんですよね。結婚するにもフリーターだと相手の両親からあまり良く思われないかもしれません。

そもそもフリーターだとクレジットカードの審査が通りにくいなどのデメリットもありますから、フリーターでなくてはいけない理由(親の介護がある、資格の勉強中など)が無いのであれば正社員で働く方が良いに決まってます。ですから現在フリーターの方は、早いとこフリーターを卒業してしまいましょう。

女性フリーターが就職するには

女性フリーターが就職を目指すなら、女性フリーター向けの就職支援を活用するのがおすすめです。女性フリーターの就活にぜひ活用していただきたいのが、

女子カレッジ(ジェイック)

です。女子カレッジはフリーター・第二新卒・既卒者を対象にした20代女性専門の就職支援サービスです。

女子カレッジの特徴は、無料の6日間研修を受けた後に書類選考なしで複数の企業とまとめて会える集団面接会に参加できるという点です。フリーターは書類選考で落とされることも多いので、書類選考なしで会えるのはチャンスが広がりますよね。

そして面接会に参加しているのは、未経験者でもOKという会社ばかり。さらに女性が活躍できるフィールドがあり、女性が働きやすい企業ばかりなので、就職先選びに失敗したくないという方も安心です。

こうした仕組みのおかげで、就職成功率は何と80%超え!

女子カレッジは本気で就職したい女性フリーターを全力でサポートしてくれますから、フリーター脱出を目指す方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

女性フリーター就活のポイント

女性フリーターの就職については

の記事も参考にしていただきたいのですが、就職しやすい業界を選ぶというのもポイントの一つですね。

  • 販売・サービス
  • 介護
  • 営業

あたりは人手不足ということもあり、未経験を歓迎する求人も多いです。

求人が多いという事はその分離職率も高いという事でもありますが、慣れれば案外働きやすいと感じる方も少なくないと思います。残業が多い、体力的に辛いといった事は我慢にも限界があるかもしれませんが、仕事内容が好きじゃないという理由なら仕事を続けるうちにその考えは変わる可能性があります。

早期退職者は仕事がキツイと思ったらすぐに辞めてしまうから仕事のやりがいや楽しさを感じることができませんが、最低でも1年、できれば3年続けてみると色々なことが見えてきます。最初は辞めたくてしょうがなかったけど、実は自分に合っている仕事かも、と思い直すケースも結構ありますよ。

また、フリーター就職では年齢も大きなポイントとなります。

フリーターから就職する際、即戦力を期待されて採用される事は少ないと思います。じっくり育てていこうというつもりで採用する企業が多いはずですから、その場合は若い人材が好まれます。

一から育てたいと思った時、30代や40代の人を採用する事はほとんどないでしょう。やはり若い方が物覚えが良いですし、素直に話も聞いてくれます。また仕事を覚えてやっと一人前になった後も、若い方が長く活躍してくれますよね。そうした事から未経験で採用するなら将来性のある人を選ぶのが自然なんです。

ということで、未経験で就職するなら20代の方が圧倒的に有利です。今回ご紹介したジェイック 女子カレッジも20代向けのサービスとなっていますから、就活するなら20代のうち、という訳です。

新卒で就職できなくて出遅れてしまったな…と感じているフリーターの方も、20代のうちならまだまだ挽回できます。ぜひ早いうちから就活を始めてくださいね。