女性フリーター向け 就職サイトランキング
女性フリーター向け 就職サイトランキング > フリーター就活 > 女性の方が採用されやすい仕事ってあるの?

女性の方が採用されやすい仕事ってあるの?

性別によって優遇される事はある?

今は男女雇用機会均等法によって性別による雇用差別はなくなりました。それにより女性が活躍できるフィールドも広がりましたね。

しかし、世の中には様々な仕事があります。ですから中には男性を優遇したい、女性を優遇したいという会社もあると思います。

もちろん例外的に性別の指定が認められている仕事(警備員、ホステスなど)以外では表立って「男性募集」「女性大歓迎」という募集の仕方はされません。

ただ、それでもやはり男性・女性では身体的能力や性格面で異なる部分がたくさんありますから、女性の方が合っている、男性の方が向いている仕事というのもあります。そしてそうした仕事は性別によって少なからず優遇されやすいのも事実です。

女性フリーターは、そうした女性の方が歓迎・優遇されやすい仕事を選んでみると成功率がアップするかもしれませんね。

女性の方が優遇されやすい仕事

女性の方が採用されやすいと思われる仕事をいくつか挙げてみます。

事務職

事務職は女性に人気の仕事ですが、採用側も女性を想定していることが多いです。やはり来客応対や電話対応、お茶出しといった仕事は女性の方が向いているからでしょうか。

また営業職は男性が多いため、事務所に数名の女性事務員がいるだけで職場の雰囲気が華やかになるからという理由もあると思います。

販売・サービス業

ショップ店員、飲食店スタッフなどの仕事は女性を多く採用しています。接客業では女性の方がやわらかで好印象を与えるため、女性の方が優遇されやすいです。ただ家電量販店など業界によっては男性店員も多く活躍しています。

またこれらの仕事はバイト従業員が多いので、正社員となると男性も女性も同じくらいの比率になるかもしれません。

保険営業

営業職は男性の方が多いイメージがありますが、生命保険の営業(生保レディ)は圧倒的に女性が多いですね。

契約を取れなければ給料もほとんどもらえないという厳しい世界ですが、人脈が広く実力もある人は年収1,000万越えも狙える夢のある仕事でもあります。

女性向けの商品を扱う企業

化粧品やスキンケアなどの美容関係、下着メーカー、生理用品やベビー用品を扱う会社などは女性目線が必要な仕事ですから、女性を積極的に採用しています。

女性比率が多い会社は産休・育休などの制度が充実していたり、女性が働きやすい環境であることが多いです。

女性が採用されやすい仕事では、従業員も女性が多いです。女性が多く活躍する職場というのは女性が働きやすい環境であることも多いので、結婚後も仕事を続けやすいでしょう。

事務や販売だと逆に周りは男性ばかりという職場もありますが、それはそれで働きやすいという人もいます。女性が多く集まる職場では派閥問題や陰湿ないやがらせなどがあることも珍しくないので、女性が多い職場は苦手という女性も多いですからね。

応募する前に、従業員の男女比率についてもチェックしておくといいでしょう。

顔採用は本当にある?

女性優遇で採用となると、見た目で判断されるんじゃないか、つまり顔採用はあるのかという点も気になってくると思います。

顔採用をおおっぴらに公表している企業はありませんが、正直なところ顔採用はあると思っています。というのも、会社の受付など会社の顔となる場所にはやはり好感度の高い女性を配置したいと思うのはある意味当然の事だと思うからです。

誰からも好印象を持ってもらえて華やかなイメージの人材、となるとやはり美人の女性です。ですからそうした役割を持つ仕事の場合は少なからす見た目も判断基準の一つにはなっているでしょう。

また、美男美女ばかりの会社というのもあります。若くて美男美女の社員を集めることで、企業のイメージも明るくキラキラしたものになるからでしょうか。そうした会社も顔採用は無いと言いつつ見た目が合否に影響する可能性は否めません。

しかしこうした企業や仕事はごく一部だけで、大多数の会社では顔採用などは行われていません。ですから見た目に自信がないからといってどこの会社にも採用されないかも…という心配は無用です。

あとは、家族経営の小さな会社などに多いですが、社長の好みの女の子を採用しようとする所もあります。その場合は完全に顔採用になりますが、そうした会社に入社したところで社長から執拗なセクハラを受けたりすることが目に見えています。

ですからそんな会社は不採用になったとしてもむしろラッキーだったと考えた方がいいですね。逆にもしも採用されてしまったとしても、単純に可愛がってもらえて居心地がいいならともかく、嫌な思いをすることがあるなら早めの転職を考えた方が良いですよ。

会社は仕事をしに行くところですから、見た目ではなく自分の能力を買ってくれる会社に出会えるといいですね。